加圧トレーニングでマッチョになれる|体を鍛えるのに最適

ウーマン

エクササイズの方法

男女

加圧トレーニングは筋力トレーニングの一種で、腕と脚の付け根に血流を阻害するベルトを装着して行います。血流を制限する事により、より短時間で低酸素状態にする事ができ、全体的に見れば低負荷で身体を鍛える事ができます。エクササイズとしても採用されており、時間効率の良さが魅力となっています。但し、加圧トレーニング自体は、痩せる事よりも痩せやすい身体に鍛え直すといった側面が強く、即効性は余りありません。ダイエット目的で加圧トレーニングをする場合は注意が必要です。加圧トレーニングは他の筋力トレーニングに比べて低負荷で行える為、体力に自信のない初心者でも参入しやすいメリットがあります。高齢者の体力維持やリハビリにも使用されています。

加圧トレーニングで発揮される一番の効果は、やはり筋力アップです。元々が筋力トレーニングの一種なので当然と言えば当然ですが、全ての基礎となる筋肉を低負荷で鍛えられるのは、大きな魅力の一つと言えます。これによって、新陳代謝が促進され、効率的なシェイプアップが可能となります。ダイエットの基礎として有効なトレーニング方法です。この他にも血行が促進され、体力が底上げされて回復力が増大します。通常のトレーニングよりも成長ホルモンが分泌されるので、アンチエイジングに代表される美容効果も確認されています。加圧トレーニングはエクササイズとしても理想的な効果が得られるトレーニング法なのです。加圧トレーニングの成否はトレーナーに左右される事が多いので、信頼できるスタジオを選ぶ事が重要です。